私の意見1 女性の住居選びは二兎を追うべき。

名古屋のデザイナーズ情報駆け込み寺

名古屋のデザイナーズ情報駆け込み寺のmainimage

名古屋はデザイナーズマンションのメッカ。「駅近+デザイナーズマンション」で、最高の環境が低入れられる現代~。女性はもっとこだわりを大事にすべきだというご意見です。

私の意見1 女性の住居選びは二兎を追うべき。

★デザイナーズマンションの駅近選び。

マンション選びの重要なポイントは、何といっても住む環境のセレクトにあります。

とくにメンタル面に気を使う女性にとっては、たとえ気に入ったデザイナーズマンションやデザイナーズ住宅が見つかったからといって、駅に近ければ何でもいいなんて納得の仕方はできないはず。

名古屋はデザイナーズマンションのメッカといわれるほど駅前を中心に多くのデザイナーズマンションが建っているけれど、私は騒がしいところはNGなほう~。

男性はその点で割り切りが早く、デザイナーズブランドの建物であれば、多少騒がしい駅前でも、気に入っていないはずの駅前でも簡単にOKを出してしまう傾向にあります。

そうなると環境重視なのかデザイナーズブランドの住まいを優先しているのか、女性には理解不能に陥ってしまうことさえあります。

★デザイナーズマンションとは有名な建築家がつくるもの!?

たとえばJRの名古屋駅に近いからそれでOK~。

あとは我慢できるのが男性陣!? それに対して、女性陣なら「どちらも大事で、どちらのマイナスポイントにも妥協はできない」といった完全主義派が多いのではないでしょうか。

それでいいのです。

デザイナーズブランドのマンションやデザイナーズ住宅といっても、現代はピンからキリまであります。

本来デザイナーズマンションというのは、名の知れた建築家やデザイナーが建築するからデザイナーズマンションなのであって、失礼な話が、どこの誰が建てたかわからないようなものまで、デザイナーズマンションのカテゴリーに入ってしまっているのが現代です。

とはいえ無名でも素敵なデザイナーズマンションやデザイナーズ住宅は名古屋にもたくさんあるのだけれど~。

★東京なら乃木坂・明治神宮近くの緑のあるところ。

仕事で名古屋を離れて東京暮らしをしているいまの自分であれば、理想的に言えば私の場合は乃木坂界隈、できれば乃木神社のある辺りがベスト。

第2候補は明治神宮前の明治神宮がある辺り~。

贅沢かもしれないけれど、こんもりとした緑のみえる風景が、忙しい毎日の中ではいちばんの癒しになります。

昔はクオリティの高い住居と周辺環境のいい住戸を両方とも満たすことはむずかしかったけれど、いまはデザイナーズマンションもあればデザイナーズアパートもある、デザイナーズ住宅だってあります。

場所さえ特定すれば必ずあるのがデザイナーズブランドの住まいです。

気に入るかどうか、私のように有名無名にこだわるかどうかは別にして、女性陣は、自分を大事にしたいのなら住環境には貪欲なくらいこだわっていいと思います。

たとえばこちら⇒LAxury (ラグジュアリー) |仲介手数料0 円の名古屋のデザイナーズマンション・賃貸マンション

名古屋のデザイナーズ情報駆け込み寺

Copyright rmmusicblog.com All Rights Reserved